レシピ
焼きしいたけ・ごぼう・なすのマリネ

焼きしいたけ・ごぼう・なすのマリネ

しいたけのエリタデシンと、ごぼうの食物繊維が高血圧や動脈硬化の予防に働くしいたけには血圧や血中コレステロール低下に働くエリタデシンという成分が含まれており、ごぼうが含む食物繊維のリグニンやセルロースと一緒に取ると、高血圧や動脈硬化予防に有効に働きます。コレステロールを絡め取る働きにも優れ、枝豆を加えるとその効果がさらに高まります。なすの持つ抗酸化力のナスニンは、油で炒めて流失を防ぎます。

食材 (2人分)
しいたけ(生) 4個(70g)
ごぼう 1/4本(50g)
なす 1本
枝豆(ゆでた実) 大さじ1
ごま油 適量
A オリーブ油 大さじ1
ワインビネガー 大さじ2
塩、こしょう 各適量

作り方
① しいたけは石づきを取り、軸に包丁で切り込みを入れ、2つに割く。
② ごぼうは皮をこそげ、斜め薄切りにし水に放し、水気をきる。
③ なすは1cm厚さの輪切りにし、ごま油でさっと炒める。
④ しいたけとごぼうを網に乗せ、両面を焼き色が付くまで中火で焼く。
⑤ Aを混ぜ合わせてマリネ液を作り、しいたけ、ごぼう、なすを浸ける。

One Response to “2010年10月9日 焼きしいたけ・ごぼう・なすのマリネ”