レシピ
2013 12 07エビと落花生のレタスロール

エビと落花生のレタスロール

消化に優れ、冷え性予防に働く
エビのたんぱく質と落花生の不飽和脂肪酸は、体に活力が出る食べ合わせです。豆腐は消化吸収に優れ、食欲を増進させる働きがあり、レタスのビタミンEが血液の循環をよくするため、体が温まり冷えを予防します。しょうがの辛み成分をプラスして、血行をよくして胃腸の働きを整えます。

材料食材 (2人分)
むきエビ 30g
落花生 15g
豆腐(木綿) 1/2丁
しょうが汁 少々
レタス(大葉) 2枚
A
だし汁 1カップ
砂糖 小さじ1
みりん 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2
水溶き片栗粉 適量

作り方
① エビは背ワタを取り除き、粗く刻む。
② 落花生は粗く刻む。
③ 豆腐は熱湯にさっと通し、布巾に包んで水気を絞る。
④ レタスは熱湯でさっと茹でる。
⑤ ボウルにエビ、落花生、豆腐、しょうがの絞り汁を入れ、手でよく混ぜ合わせ2等分にする。
⑥ レタスを広げ、中心に⑤の半量をのせ包む。包み終わりを楊枝で止める。2個作る。
⑦ 鍋にだし汁とレタスロールを入れ火にかける。沸騰したら弱火にして約10分煮る。
⑧ 食べやすい大きさに切り、器に盛る。
⑨ 残った煮汁に水溶き片栗粉を加え、トロミをつけ、⑧にかける。