お知らせ 

9月の薬食料理教室「桑の実」

 

◎9月のテーマは「動脈硬化予防」 ※開催日:9月10日(金)~30日(月)

動脈硬化は古い水道管が詰まるのに似た症状で、加齢に伴い誰にでも起こる現象です。加齢に伴い硬く弾力を失った血管の内側にコレステロールなどの脂質が付着するため血管内が細くなり、この状態が進むとやがて血管が詰まって心筋梗塞や脳梗塞を引き起こしやすくなります。危険因子として高血圧・脂質異常・肥満などが指摘されており、まずはこれら危険因子に対する対策が必要です。その始めの一歩は「肥満対策」。そして塩分や脂肪の取り過ぎに気をつけ、コレステロールや中性脂肪を低下させる働きを持つ食品を積極的に取るようにしましょう。

◆料理教室(料理を作ります)
4人以上で、ご希望日の2日前までにお申し込みください。
●場所   
薬食料理教室「桑の実」 茨城県久慈郡大子町外大野421
●時間   11:00~15:00
●費用   3000円(材料費、資料代、桑の実ランチ、コーヒー)
★メールアドレス:3ju3i7@bma.biglobe.ne.jp

 

◆料理教室ランチカフェ(料理は作りません)
2人以上で、ご希望日の2日前までにお申し込みください。
●場所   
薬食料理教室「桑の実」 茨城県久慈郡大子町外大野421
●時間   11:00~17:00の間の約2時間 ※コーヒータイムに資料をもとにプチ勉強会をします(30分ほど)。
●費用   1500円(桑の実ランチ、コーヒー、資料代つき)
★メールアドレス:3ju3i7@bma.biglobe.ne.jp

<ランチメニュー>

サバ団子の野菜あんかけ、サンマとこんにゃくの黒豆煮、イワシのけんちん焼き、かぼちゃ・昆布・落花生の煮物、味噌ナッツと薬味の蒸しエビ、きのこのあけぼのソース和え、納豆の塩麴和え、ざっつえ、酢黒豆、雑穀ごはん、味噌汁、香の物(糠漬け)、季節のお茶、コーヒー、茶菓 ※ランチメニューは一部変更する場合もありますので、ご了承ください。

 

動脈硬化予防メニュー