お知らせ 

月の薬食料理教室「桑の実」

 

◎7月のテーマは「紫外線予防」。

紫外線は可視光線(具体例として七色の虹)の一番波長の短い紫の外側に存在する目に見えない波長です。紫外線はその波長の長さによってA・B・Cの3種類に分けられ、それぞれUV-A、UV-B、UV-Cと呼ばれています。紫外線は可視光線や赤外線よりもエネルギーが大きいため、物質に化学変化(日焼けや殺菌など)を起こさせやすい特徴を持っており、無防備に浴び続けていると、体内に「活性酸素」という不安定で攻撃的な酸素を発生させます。紫外線を無防備に浴びない暮らしに留意すると同時に、体内で発生した活性酸素を打ち消すために、抗酸化力の高い食べ物を積極的に取るような食生活を心がけましょう。

 

◆料理教室(数点料理を作ります)
4人以上で、ご希望日の2日前までにお申し込みください。
●場所   
薬食料理教室「桑の実」 茨城県久慈郡大子町外大野421
●時間   11:00~15:00
●費用   1回:2000円
★メールアドレス:3ju3i7@bma.biglobe.ne.jp

 

卵とキムチの信田煮

 

◆ランチカフェ(プチ料理教室。料理は作りません)
2人以上で、ご希望日の2日前までにお申し込みください。
●場所   
薬食料理教室「桑の実」 茨城県久慈郡大子町外大野421
●時間   11:00~17:00の間の約2時間 ※コーヒータイムに資料をもとにプチ勉強会をします(30分ほど)。
●費用   1500円(桑の実ランチ、コーヒー、資料代つき)
★メールアドレス:3ju3i7@bma.biglobe.ne.jp

DSC_2674